2007年02月04日

「トウモロコシ」が値上がり傾向

ガソリンに代わるエネルギーとして需要が高まっている
自然派エネルギーとして「トウモロコシ」から作る油。
燃料用エタノール生成に「トウモロコシ」を使用する。

米国農務省のエコノミストによると、今後2年間は高値
傾向にあるという。
東京コーン先物「2008/1月限」では2月2日現在ベースで、
26860円の高値圏を推移している。
他の限月では、ストップ安をつけているものもあるが、
一時的なものかもしれない。

普段私たちが何気なく食べている「トウモロコシ」
実はこのような次世代エネルギーとしての役割をもって
いるんですね。

・・・ということは、トウモロコシ畑が増えるかも?
家畜の餌という面においても大活躍のトウモロコシ。
トウモロコシも見直さなければならないようですね。



posted by ☆そら♪☆ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

あのダメアフィリエイターがいきなり月300万円を叩き出した
Excerpt: アフィリエイトページ自動生成ツール1クリックで10,000ページ!大暴露!あのダメアフィリエイターがいきなり月300万円を叩き出した 【 アフィリエイトの禁術 】 !!! 私は、2004年12..
Weblog: 情報の館
Tracked: 2007-02-05 22:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。