2007年02月08日

5万8千年前からピロリ菌が存在した!

ピロリ菌、さて、どれくらいの方が知ってるんでしょう?
知らない人は覚えておいたほうがいいですよ。

日本では約半数の人が感染していると言われる「ピロリ菌」
胃の中にいる細菌で、胃炎や胃、十二指腸潰瘍(かいよう)
の原因と言われています。
7日付けの英科学誌「ネイチャー」では、ピロリ菌を調べる
ことにより、日本人の起源の解明や人類の足跡を知る手がかり
になるといことだ。

世界51民族、769人の胃からピロリ菌を採取し遺伝子の
違いを分析した結果、民族ごとに異なり、6種類に大別せれる
らしい。

それらを調べることで、人類の足跡がヒトの遺伝子を使った
解析よりも詳しく移住の歴史が解明される可能性があるらしい。

いろいろ研究してる人っているんですね。
テレビでも胃炎や胃潰瘍の予防には「ココア」がいいと聞いて
いたので、いつも(夏はあまり飲まないかな^^)飲んでます。

テレビで「ココア」がいい!なんて出た次の日は、「ココア」
売り切れ!なんてこともありました。
ピロリ菌をやっつけろ!ココアをよろしく♪ヾ(~∇~;) コレコレ
posted by ☆そら♪☆ at 12:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度!新しい情報が入りましたので、遊びに来てください。それと、アドセンスの背景色は変更できますよ!
Posted by 店長 at 2007年02月08日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。